ピアノ先生ブログ

ラフマニノフの世界

2015-10-11

秋の気持ち良い気候になりました。

三連休どのようにお過ごしでしょうか?

私は今日も明日もレッスンいつも通りするのですが、昨日は友人のコンサートを聴きに日比谷の松尾ホールまで行ってきました。

001

関西を拠点に活躍している葉子さんたちですが、毎年秋に東京でもコンサートをなさっています。

去年はちょうど「弾いてみよう会」と同じ日で聴きに行けず残念な思いをしました。

002

いつもながらの絶妙なプログラム

今年はロマン派のラフマニノフに焦点を当てロシア時代の初期の作品をオープニングに、間におしゃれなアメリカの曲を挟み、そして〆は亡命したアメリカで最後の作品となった「シンフォニックダンス」で華やかに終わりました。

ラフマニノフと言えば、フィギュアスケートで毎年誰かが必ず使いますね。それに映画音楽にもたくさん使われています。

そんな多くの人の共感を呼ぶ、ラフマニノフの広大で濃厚な世界を大いに堪能させていただきました。


レスポワール オータムコンサートに向けて

2015-10-04

また忙しい秋となりました。

金木犀もそろそろ終わり、今週末が近くの島幼稚園の運動会だそうです。

1か月があっという間で、11月23日の発表会まで2か月切ってしまいました。

レスポワールオータムコンサートのお知らせをお渡ししましたので宜しくお願いいたします。

夏の暑い時期から決めた発表会の曲も皆さん大分できてきましたよ。

自分の思い通りの表現ができるようにこれから弾き込んでいきましょうね。

今週から小学生はお手玉パフォーマンスの練習も始めています。

そしてこれからハンドベルも。

やることたくさんです。


とけい

2015-09-18

9月に入って雨ばかりでしたが明日からのシルバーウィークはお天気のようで良かったですね。

一昨日水曜日からの生徒さんは気付いたと思いますが、教室の時計を変えました。20150917_140130

前のとはまるで雰囲気が違うでしょ?

これはニッサン・インゲルというイスラエル出身の画家の絵です。

アップにしたものご覧になっておわかりでしょうか?
20150917_140326

そう楽譜がモチーフになっているんです。

小さいころからフルートを習い、舞台芸術にも携わっていたというインゲルさんは音楽にも造詣が深いようです。

パリのノミの市で見つけた古い楽譜からヒントを得、それを作品にコラージュ(切り貼り)していくという彼の絵は交響絵画と言われています。

素敵なので見に来てください。


11月の発表会

2015-08-31

新学期を前にすっかり涼しくなりました。

中学校は先週の木曜日からそして小学校はいよいよ明日から二学期です。

今年は11月23日の祝日に彩の国さいたま芸術劇場音楽ホールで発表会があります。

夏休みごろから順次曲を決めて練習に入ってもらっていますが、今のところ皆さん順調に進んでいて楽しみです。

連弾の曲もほぼ決まり、これから少しずつ練習を積み重ねて、自由な表現ができるようにしていきましょう。


残暑お見舞い申し上げます

2015-08-19

お盆が過ぎ一頃のような暑さはなくなったもののまだまだ暑い日が続いています。

それでも確実に秋の気配が・・・。

今日は山梨の親戚からブドウが送られてきました。

20150819_092026

黒いのは巨峰、緑のはロザリオ・ビアンコ。

甘くてとっても美味しかった~。


Copyright© 2011-2019 レスポワールピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com