ワイン街道

2017-09-30

講習が終わった次の日にはプラハからコンサートを聴きにきてくれた友人と共に、フランス国境に近いRorhbachに移動。

ここは雪豊が大学に通っている間下宿をしていたところで、今回私達5人で押し掛けたにもかかわらず快く泊めてくださいました。

お部屋もきれいに設えて、暖かいおもてなし。


もともとご主人がパン屋さんをしていたそうですが、亡くなったあとはお店を貸しているそうです。

そしてFrau Wiallonはヨガの先生。自宅にスタジオがあります。

さてドイツのこの地方「ワイン街道」と呼ばれ美味しいワインの産地です。


葡萄畑が続いています。

そしてこの時期は葡萄を搾って新しいワインを仕込むので、あちこちの村でワイン祭りが…


道路端では絞りたてのワインを飲ませてくれます。


この地方の名物、薄い生地のピザのようなもの、美味しいワインと共にいただきました。

そしてやはりこの日の最後はアイス。

何でもビッグサイズのドイツ、アイスも例外ではありません。
テーブルに置かれたときは恐れをなしたけど、皆完食。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2020 レスポワールピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com