弾いてみよう会 曲選び

2012-05-15

今日は一日お天気がよくありませんでした。

歯医者から何処にも寄らずまっすぐ帰ってきて時間があったので、撮っておいた映画「エリザベス1世」前篇、後編両方見ました。

生涯独身をとおし、毅然とした女王様の姿が描かれています。

エリザベスを産んだ母、アン・ブーリンを描いた映画「ブーリン家の姉妹」もなかなか見ごたえがありおもしろかったけど、この映画は本当に怖かった。

そういえば以前イギリスに留学していた友人が、「イギリスは女王の国で女の人がとっても強い」と言ってたけど本当かしら?

 

さて、9月1日の「弾いてみよう会」まで4カ月を切り、今年度から始めた初心者以外、小学生の方たちも曲を決めました。

ストリーボックの「すみれ」 ベートーヴェンの「メヌエット」 「トルコ行進曲」 オースティンの「人形の夢と目覚め」 ディズニーの「星に願いを」「アンダー・ザ・シー」「風になる」 ギロックの「ワルツ」etc. 

低学年の人はなかなか「これが弾きたい!」というのが自分では見つけられず私が提案してしまいましたが、高学年の人は自分で選んでくれてます。ディズニーとジブリはやはり人気。

あとは連弾の曲を決めたり、またハンドベルをやりたいという声があるので考えています。

今度の会場はお客さんも近くこじんまりとしたところ、楽しめるように頑張りましょうね。

 


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2021 レスポワールピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com