Archive for the ‘音楽関係’ Category

クラリネット ヴィオラ ピアノによるトリオ

2017-05-28

昨日はクラリネット、ヴィオラ、ピアノという珍しい編成のトリオを聴きに銀座へ。

プログラム前半は野平一郎の作品とバッハの作品、後半はトリオでモーツァルトとブルッフの作品が演奏されました。

バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで聴くのは初めてですが結構軽い感じになりますね。

ヤマハ銀座のスタジオも初めて入ったのですが、演奏者の息遣いが感じられとても良かったし、ベーゼンドルファーの柔らかな響きが心地よかったです。

野平一郎のクラリネットとピアノのための作品「SI-MI」(題名通りシとミの音を中心に作られています)日本初演の記念のお煎餅をおみやげにいただきました。


コスモス チャリティーコンサート~感謝をこめて~

2017-05-15

昨日の母の日、私たち演奏団体コスモスは埼玉県の文化振興課の方や久喜市の社会福祉協議会の方、今までコンサートを企画してくださった施設や幼稚園の方など、コスモス発足以来お世話になった方々を招いてコンサートを致しました。

プログラムは私たちの活動を知っていただきたかったので、普段病院や施設、幼稚園、小学校でのコンサートでよく演奏しているものの中から選びました。

会場の「ラルゴ」は南与野の駅からすぐでアクセスも良く大変きれいなカフェギャラリーです。


お庭もバラの咲き乱れる今が一番良い季節。

お客様も皆さん楽しんでくださったようで、1時間余りの演奏の後はお茶を飲みながら長く歓談されていました。

お客様の一人からは、「私は今までものすごくたくさんのコンサートを聴いたけど、こんなに暖かくて演奏者に熱意があるコンサートは初めてです。」との嬉しいお言葉が・・・

私たちも心新たにまた精進しなければです。


全国大会出場おめでとう!

2017-04-16

先日3月25日に行われた第26回グレンツェンピアノコンクール関東地区大会に出場した小学3年生のYくん、成績優秀だったので全国大会に出場できることになりました。

全国大会は6月25日、同じく浜離宮朝日ホールにて開催されます。

コンクールの課題曲に8月の発表会の曲、やることがいっぱいで大変だけど、また美しくスタインウェイのピアノを響かせることができるように頑張りましょうね。


U.N.オーエンは彼女なのか?

2017-04-10

まるでミステリー小説の題名のようですが、曲なんです。

たぶん私と同世代以上の方々は??という感じですよね?

2月にお願いした個人面談の折でした。

中2(現中3)のHくんのお母様にお家での練習の様子をうかがったところ、何やらたくさん弾いてはいるがこちらで出された曲は殆んど練習していないのでは?とのこと。

それではいったい何を?とその場にいたHくんに聞いてみると、お母様に促されて弾いてくれたのがこの曲です。

なるほど、和音やオクターブが多く音域もかなり広く、しかも凄く速い!
これはかなり練習してますね。

しかもいつものレッスンのときとは全然様子が違い、真剣で生き生きと弾いている姿に私はビックリです(笑)
と同時に難しいゲーム音楽を自分で譜読みしてこんなに上手に弾けるようになったHくんの成長に感動しました。

小1から真面目にレッスンに通って音楽の基礎をしっかり勉強してきたHくん、自分が弾きたいと思った曲を弾けるのは幸せですね。

そうか、ゲームが好きとは聞いていたけど、こういうのが良かったんだ~。

今度の夏の発表会の曲はこれに決定です。

やっぱり面談必要ですね。(^.^)


第26回 グレンツェンピアノコンクール 関東地区大会

2017-03-28

先週26日土曜日 浜離宮朝日ホールで行われたグレンツェンコンクール関東地区大会に出場したYくんとKちゃん、お二人とも優秀賞をいただきました。

二人ともいつも通りの良い演奏でした。

今度は8月の発表会に向けて頑張りましょうね。


« Older Entries
Copyright© 2011-2017 レスポワールピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com