おめでとう

2011-09-25

ここ何日か、秋らしい気持ちの良い天気が続いています。
今日はピアノを大学2年まで習いに来ていた大峰君が、12月に与野の芸術劇場で予定している発表会で弾く
連弾の楽譜を取りに来てくれました。
私のところにお母様に連れられて初めて来たのは、中学1年の反抗期真っ盛り。
この子大丈夫かしら?て感じでしたが、ピアノが本当に好きで、またとても上手でした。
高校、大学と進学するにつれ、どんどん好青年になり、
レッスンをやめても毎年発表会に出演していろいろ手伝ってくれています。
そんな彼が結婚したのはちょうど1年前。今は千葉の習志野に住んでいます。
結婚披露パーティに呼ばれた時も、こんな日が来るなんて・・・と感無量でしたが、
今日はまた、来年子供が生まれるとの報告を受け、月日の流れの速さを感じました。

ピアノのレッスンは一対一で結構スパンが長いので、1個人の成長を実感することが多いです。
音楽の楽しさを共感できたときも、「ピアノを教えていて良かった!」 と思う瞬間ですが、一人一人の外面的にも内面的にも変化していく様を見ることができるのもとてもうれしいです。

大峰くん おめでとうございます。 これからもますますしっかりね。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2021 レスポワールピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com