ピアノ先生ブログ

朗読劇

2016-10-16

昨日も今日も穏やかな良いお天気でした。

土日2日連続で晴れるのは10週間ぶりだそうで、本当に久々の秋らしい気持ちの良い日、昨日は与野本町の芸術劇場小ホールで朗読劇を楽しみました。
20161016_225416

お茶のお稽古仲間が何年か前からこの「声の会」に参加なさっているのですが、なかなか都合が合わず今回初めての鑑賞となりました。

昨日の演目は樋口一葉の「大つごもり」「十三夜」。

そう、昨日も今日もお月様がきれいでしたね。

朗読劇の舞台装置は雲と月、小道具は敷物だけという簡素なもので、あとはセリフとナレーションと効果音として入るクラリネットとピアノの生演奏のみで進められていきます。

樋口一葉のこの短編、私は読んだことがなかったのですが、言葉と声の調子による巧みな人物像の表現、そして筋の面白さもありどんどん舞台にのめり込んでいきました。

視覚に訴えるものの多い今の時代、言葉と音楽のみで余計なものが入ってこない想像の世界に浸ることができるというのも貴重ですね。

ところで余談ですが、そこで偶然叔父に会いました。

叔父の中学の同級生が出演なさっていたそうで…

こんなこともあるんですね。(~▽~@)♪♪♪


マイブーム

2016-10-07

食欲の秋となりました。

もうそろそろ終わってしまうのでしょうが、先月から何回も食べました。

20161004_185907

蓼科高原キャベツの塩漬け。

そのまま食べてももちろんおいしいのですが、塩揉みしたきゅうりや人参を混ぜてオリーブオイルに漬けてマリネのようにしたら、とっても私好みの一品になりました。

それから成城石井に行く度に買ってきて…

この間はベーコン、じゃがいも、人参、玉ねぎと煮込んでスープにしていただいたら、これもとっても美味しかったです。

ザウアークラウトのようなものなのですね。

また来年もでるかな?


秋の始まり

2016-09-29

一時急に涼しくなったと思ったら、また蒸し暑い日が続いています。

やっと昨日の朝、家の階段の窓から金木犀が香っているのに気が付きました。

9月にできると言っていた駅前からの大通りは相変わらず島小学校のあたりで止まっていて全然進展してないようです。(笑)

このところの雨続きで舗装してない区間がひどいことに・・・

そうそう今日から島小学校の6年生が修学旅行で朝早く出かけてました。

少しお天気良くなるといいですね。

さて先週はお彼岸の週でレッスンお休みにしていましたが、これから11月27日の発表会まで休みなしです。

今回はアンサンブルに重点を置いているので、皆さんソロは軽めの曲を選びました。

ほとんどの方が最後まで譜読みが終わっているかな?

これから合わせですね。

「第7回 弾いてみよう会」のお知らせを配っていますので宜しくお願いいたします。


赤坂離宮迎賓館へ行って来ました

2016-09-20

はっきりしないお天気が長く続きますが、皆様この3連休はどのようにお過ごしでしたか?

昨日の連休最終日は一般公開されている迎賓館へ行ってきました。

友人の友人が抽選に当たり、私までお相伴に。

20160919_101112
20160919_110613
建物はフランスのネオバロック様式

残念ながら中は撮影禁止だったのでお写真ありませんが、それは豪華で日本文化の技術の粋を集めたものでした。
特に「花鳥の間」の壁面に飾られた七宝焼は見事です。
20160920_215346

外国からの賓客をおもてなしする優雅な建物、楽しませていただきました。
20160919_115108


中学の合唱コンクール

2016-09-16

朝晩大分涼しくなったものの、相次いで発生している台風の影響で湿度の高い日が続いています。

芸術の秋となり中学校、高校では文化祭や合唱コンクールの準備で忙しい時ですね。

当教室の中学生も伴奏の練習頑張っています。

20160909_193814
土呂中学2年生のKくん、「旅立ちの時」

20160915_201129
同じく土呂中学2年生のTくん、「君とみた海」
これは6連符などでてきて難しい曲です。

20160825_151106
そして大砂土中学3年のMちゃんが伴奏する「聞こえる」

合唱コンクールはどちらの中学校も来月末、これから皆で合わせの練習ですね。


Copyright© 2011-2019 レスポワールピアノ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com